目的別風水

家庭

あなたのリビング、人が集まりますか?

家庭運を鍛えるということは、「土」の気を鍛えるということ。その土の気は家族の集まるリビングにあります。まず第一にリビングの環境を整えることから始めましょう。

大切なのはその家の主人がリビングでくつろげるかどうか

家族が集まる場所には、落ち着きや温かさが必要です。家族みんながくつろげることが前提ですが、一番に考えるのはその家の主人がリビングでくつろげるかどうかということ。そして主人の周りに家族が集まってくるかということ。

小さな子どもがいると、リビングがうっかり子供部屋になりがち。おもちゃや子ども用品が部屋に散らばり、それらに占領されているというお宅や、可愛がっているペットが生活しやすいようにと、ペットメインで考えられているインテリアのリビングもあるかもしれません。

これらは家の主人の運気を大きく下げてしまうことになります。主人にとっては、リビングが子ども用品に占領されていたとしても、大事な家族が住みよい方がいいと思うかもしれません。しかし、家庭運は家の主人の運気によって大きく変わってくる運気。家族みんなの運気のベースを整える大事な運気なのです。その運気を集める大事なリビングが子どもや他の家族優先で使われていると、主人の運気が下がってしまうことになるのです。そしてそれは家族みんなの運気を下げてしまうことにつながってしまいます。

shutterstock_378614227 (1)

リビングの環境を整える一番のポイントは、座る環境が整っているかどうかということ。

日本では畳での生活が長かったせいか、椅子に対する思いや意識が低いことが多く感じられます。今ではリビングにローテーブルとソファーが一般的ですよね。でも改めてみてみると、ソファーは座り心地を重視して選んでいるか、また家族の人数分の座る椅子があるかなど、家族が集うという視点からは不自然な空間になっている場合も。家族がくつろぐ場所なので、家族全員の座る場所は必ず必要。ソファーやクッションなどはインテリアに合ったもので、使い心地を優先して選ぶように。機能やデザインも気になるところですが、「落ち着く」「座り心地がいい」といった感覚で選ぶのも運気アップの大きなポイントです。

家族全員の座る環境を整える

 リビングの環境を整える一番のポイントは、座る環境が整っているかどうかということ。
日本では畳での生活が長かったせいか、椅子に対する思いや意識が低いことが多く感じられます。今ではリビングにローテーブルとソファーが一般的ですよね。でも改めてみてみると、ソファーは座り心地を重視して選んでいるか、また家族の人数分の座る椅子があるかなど、家族が集うという視点からは不自然な空間になっている場合も。家族がくつろぐ場所なので、家族全員の座る場所は必ず必要。ソファーやクッションなどはインテリアに合ったもので、使い心地を優先して選ぶように。機能やデザインも気になるところですが、「落ち着く」「座り心地がいい」といった感覚で選ぶのも運気アップの大きなポイントです。

shutterstock_268550696 (1)
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア